なでしこジャパン歴代美人ランキング2019イケメンもボランチも

スポーツ

Free-Photos / Pixabay 

2019/2/28更新

 

最近ではたくさんの大会で好成績を残し注目されている

なでしこジャパン。

 

なでしこリーグも根強いファンを獲得しています。

 

サッカーに限らずここ最近の女性アスリートは技術と美し

さの両方を兼ね備えた選手がたくさん出てきて結果もそう

ですがプライベートも芸能人並みに注目されることが多く

なってきました。

 

そこで今回はなでしこジャパンで今活躍中の選手から、

過去に活躍した名選手まで、

美人の選手に注目して独断と偏見で

『なでしこジャパン歴代美人ランキング2019』

を勝手に決めてみました。

 

あなたの意見と照らし合わせてごらんいただけたら嬉し

いです。

 

とその前になでしこジャパンを知って!

みんな知ってると思いますがサッカー女子日本代表のことですね。

 

世界で活躍しているとはいえ、

いったいどんな大会でどんな成績を残してきているのか知ってい

ますか?

 

なでしこジャパンの栄光の成績

なでしこジャパンの監督が佐々木則夫氏になってからチームがかな

り強くなりました。

2008年

2008年東アジアサッカー女子選手権で3戦全勝で優勝。

AFC女子アジアカップでは準決勝で中国に敗戦しますが3位決定戦

でオーストラリアを下し3位。

北京オリンピックでは堂々の4位

 

 

2010年

1月にチリで開催されたコパ・ビセンテナリオ2010に参戦し5か国に

よる総当たり戦で3勝1分けと好成績で優勝。

 

11月に広州で開催されたアジア競技大会では決勝で北朝鮮を1-0で下

し大会を通じて無失点で優勝。

 

2011年

6月にドイツで開催されたFIFA女子ワールドカップでは決勝でアメリ

カにPK戦の末勝利し初優勝。これは男女通じてアジア勢では初の快挙!!

この結果を受けて11月3日に女子団体スポーツでは初の紫綬褒章が授

与され話題になりました。

 

2012年

7月に開催されたロンドンオリンピックではワールドカップ同様決勝で

アメリカと対戦。惜しくも1-2で敗れたものの銀メダル獲得。

またこの年FIFAの年間表彰式でFIFA女子最優秀選手賞(バロンドール)

を澤穂希選手が獲得しもちろんアジア人初。

 

2014年

5月にベトナムで開催された2014AFC女子アジアカップでは決勝で前回

王者のオーストラリアと対戦し勝利。15回目の出場で初の優勝!!

 

2016年

リオデジャネイロオリンピック予選で惜しくも敗退し出場権を逃す。

ここで佐々木則夫監督が退任となりました。

 

歴史に残る名プレーヤー

澤穂希

 

1978年6月6日生まれ

代表通算出場:205

代表通算得点:83

2011年度FIFA年間最優秀選手賞

 

 

 

 

 

1993年15歳で代表に初選出されてから引退するまでずっとトップ

レベルで活躍。

際立って技術やスピードがあるわけではなくここぞという時の決定

打や献身的なディフェンスで常にチームの中心でリーダー的存在。

 

 

宮間あや

 

1985年1月28日生まれ

代表通算出場:162

代表通算得点:38

 

 

 

 

 

 

技術が高くコーナーキックをサイドに分けて両足で蹴れる。

なでしこジャパンの司令塔でチャンスは宮間から作られる。

 

やっと歴代美人ランキング

お待たせしました。

 

ここてやっと歴代美女たちをランキング形式で、

しかも独断でお送りします。

 

5位

鮫島彩選手

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1987年6月16日生まれ

身長:163cm

所属チーム:INAC神戸レオネッサ

 

ネットでもたびたび話題になるなでしこが誇る美人DF。

容姿もさることながら走り方が超おちゃめ!!

 

4位

長野風花

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1999年3月9日生まれ

身長:159cm

所属チーム:ちふれASエルフィン埼玉

今後のなでしこジャパンを背負っていくこと間違いなし。

 

3位

宇津木瑠美

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1988年12月5日生まれ

身長:168cm

所属チーム:シアトル・レインFC

左利きのDFでなでしこジャパンには現在でも欠かせない存在。

年齢を重ねてより美しくなってきました。

 

2位

清水梨紗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1996年6月15日生まれ

身長:160cm

所属チーム:日テレ・ベレーザ

22歳にしてすでになでしこ中心メンバー。

ルックスとは異なり激しいプレーで相手の攻撃をカット。

 

1位

堂々1位は中田歩夢

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1993年8月15日生まれ

身長:161cm

所属チーム:INAC神戸レオネッサ

なでしこジャパンでの経験値はまだ低めですが、

ファンも多くINAC神戸レオネッサの試合ではおっかけもたくさん存在。

これからの活躍に期待しています。

 

 

いかがでしたか?

勝手にランキング作ってみましたがあなたはどの選手が1位ですか?

 

プレーもさることながら美人さも兼ね備えた選手ってほんとたくさ

んいて試合を見ていても楽しいですね。

 

次回はイケメンボランチの特集を書いてみますのでまたよろしくお

願いします。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

今後のなでしこジャパンの活躍となでしこじゃパンの美人選手たち

の活躍を期待しています。

関連記事:大野忍選手って??

コメント

タイトルとURLをコピーしました