ユースケサンタマリアの離婚原因は子供?別居10年で平成のうちに

 

こんにちは、KEIGOです。

 

ユースケ・サンタマリアがテレビで離婚していたことを発表されましたね。

 

10年間の別居の末、

2018年の6月に離婚していたと告白しました。

 

ユースケ・サンタマリアさんの離婚の原因について見ていきましょう。

 

ユースケ・サンタマリア番組内で告白

 

ユースケ・サンタマリアさんは27日に放送された『100まで楽しむつもりです』に出演され、

番組の中で、

平成から令和に持ち越したくないことがあって

と自ら話を切り出し、

俺ね離婚したんですよ。

と張り付くような衝撃の告白を行いました。

 

離婚したのは2018年の6月と話した後、

その前10年別居していたんです。

と無表情で話し、

すっきりした

 

と最後は笑顔を見せていました。

 

唐突で突然だったのでこの番組に出演していた

さまぁ~ずの大竹一樹さんとあやぱんこと高島彩さんもかなり驚いた様子で・・・

 

続けてユースケさんは

相手が芸能人だったらFAX送ったりするかもしれないけど、

一般の人だったから言う必要ないかなと思って。

聞かれないし。

 

と自ら発表することではなかったことをうかがわせることを告白。

 

離婚し自由の身になったことで

今はとにかく遊びたい

とハメをはずしていきたいようです。

 

2004年に13年間付き合ったうえで一般人の女性と結婚されていました。

 

結婚生活は15年弱ですが、

ユースケさんの話では10年間別居していたことで実際は5年弱しか一緒に暮らしていないことになります。

 

いったい何があったのでしょうか?

 

ユースケ・サンタマリア離婚の原因は子供?

 

ユースケさんのプライベートを調べてみましたが、

子供がいるかどうかは確認できませんでした。

 

子供がいないということになると離婚の原因は一体どこにあるのでしょうか?

 

離婚の理由についてはユースケさんの口からまだ発表されていないので、

わかり次第追記していきたいと思います。

 

ユースケは過去に鬱との情報も

 

ユースケさんは奥さんと結婚直前に鬱だったことがわかっています。

 

自分から明かしたわけではなく、

2014年11月に放送されたラジオ『たまむすび』で、

吉田豪さんがユースケ・サンタマリアが鬱だと語ります。

 

鬱になった理由は、

仕事がとても苦痛だったことと自分が芸能界に入るけど一般人だと認識していて、

自分の居場所がどこにも見つからなかったといいます。

 

まとめ

まだ詳しい情報はこれしかありませんが、

情報がわかり次第どしどし追記していきます。

 

以上、KEIGOでした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました