宮迫と亮が直営業(闇営業)の謝罪を直会見する理由は?吉本を通さないのは?

 

こんにちは、KEIGOです。

 

芸能界を震撼させた事務所を通さず、

営業を行うという闇営業。

 

その中で雨上がり決死隊の宮迫博之さんとロンドンブーツ1号2号の田村亮さんが、

実際はギャラを貰っていたにもかかわらず虚偽の内容をSNSでつぶやいてしまい、

大騒動になりましたね。

 

宮迫さんは100万円、亮さんは50万円とともに他の若手芸人たちに比べて多額の報酬を受け取っていました。

 

この騒動の決着は7月20日午後3時から宮迫博之さんと田村亮さんが記者会見を開き、

全てを語るという内容をSNSでつぶやきましたね。

 

でも先日の報道では宮迫さんとのマネジメント契約を解除する吉本興業が、

記者会見の場を開くため会場をおさえていたのにもかかわらず、

宮迫さんがドタキャンしたと報じられましたが、

一転!!

 

1日経って宮迫さん本人からSNSを通じて記者会見を開くとのことです。

 

一体どうなっているんでしょうね?

 

吉本興業側が記者会見のセッティングをし、

宮迫さんがドタキャンしたとのことでまたも宮迫さんを批判的に見てしまった方は多いのではないかと思います。

 

しかし、本人は記者会見をする???

 

一体何を語るのでしょうか??

 

宮迫博之と田村亮のSNSでのつぶやきは?

 

宮迫さんと亮さんの2人のツイートを見てみましょう。

 

 

同じような内容ですが、

2人で記者会見を開き本当のことを語る、

真相を語ってくれそうにも取れるつぶやきをしています。

 

テレビの報道では少し偏っていたのかもしれませんが、

記者会見や謝罪の場に宮迫さんや亮さんが出てくるのが嫌なのかな??

 

と思っていたのですが、

そうではなさそうですね。

 

この2人のつぶやきや、

記者会見を開くということは2人は事実と異なることをたくさん報道されていて、

しびれを切らし、本当のことを自分の口から話したいようにも取れますね。

 

実際、

週刊誌などは反社会的勢力側から入手した画像や文章を載せていて、

一方的なような気もしますしね。

 

反社会的勢力への闇営業はこれだけバッシングを受けるのに、

反社会的勢力から仕入れた画像や文章などはバッシングを受けないことには少し違和感を感じますね。

 

その辺も踏まえ、

2人には語りたいことがあるのでしょうか?

 

宮迫と亮が直営業(闇営業)の謝罪を直会見する理由は?吉本を通さないのは?

 

一部では2人の所属事務所だった吉本興業と、

宮迫さんとの間にかなりの溝が出来てしまっているように伝えられています。

 

宮迫さんは不信感から直接ではなく、

弁護士を通して吉本興業側にいろいろと話されているようで。

 

また吉本興業側も宮迫さんの弁護士に対して、

弁護士を立てて話し合いをしているようで・・・

 

なにかかなり溝があるように感じますし、

冒頭でも話した通り、

宮迫さんは吉本興業側が記者会見を段取りしていたにもかかわらずドタキャンしたと報じられました。

 

何か行き違いがあるのは明白ですが、

ただ単純に闇営業ということだけで契約解除に至ったわけではなさそうです。

 

いったい何があったのでしょうか??

 

他の吉本芸人たちも困惑

 

ロンドンブーツ1号2号の相方田村淳さんは、

もともとロンブー2人でパーソナリティを務めていたラジオ番組内で

 

宮迫さんとボクの相方の亮さんが会見というニュースが飛び回っていると思うんですけど・・

と話し、

亮さんから淳さんへは

 

淳に言わなかったのは申し訳ないけど、

会見して世間の皆様に色々と正直に話したい。

 

と電話で告げられたそうです。

 

正直に話すことは同意するけど、

相談はしてほしかったよね。

この後3時から会見するらしいんですけど、

今の段階で僕がしゃべれるのはこれくらいしかないので、

みなさんに正直に話すしかないなって感じなんですけど・・・

 

と困惑したようで、

 

困惑してます。

寝耳に水ですよ。

驚いたし、相方としては相談してほしかったですよ。

 

と不信感をあらわに話されていました。

 

また、ほかにもNON STYLEの井上さんも

 

自身の車での事故の反省を踏まえ、

 

正直に全部洗いざらい語った方がいい。

 

とうそを話すのではなく正直に答えるように施していました。

 

しかし、気になるのはなぜ宮迫さんと亮さんは2人で会見を開くのか???

 

何か2人の方が逃げているような気がしてならないのですが・・・

 

1人ずつ会見を開いた方が、

反省の色も伝わりそうですけど・・・

 

さいごに

 

雨上がり決死隊の宮迫博之さんとロンドンブーツ1号2号の田村亮さんが、

2人で記者会見を開くということでとても現在話題になっていますが、

そもそも2人の相方もかなりの被害を被っています。

 

まずはきちんと謝罪して、

真意を話し、償っていってほしいものです。

 

また宮迫さんと亮さんは長年、

芸能界で第1線で活躍し、

これからも芸能界を引っ張っていくような存在でした。

 

必ず元に戻ってきてほしいものです。

 

以上、KEIGOでした。

 

最後まで読み進めていただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました