巨人で2019背番号変更した選手は??19番は永久欠番に?空きに?

スポーツ
Pexels / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

 

 

 

2019/1/30更新

日本のプロ野球界も2月1日からキャンプが始まり、また今年1年の野球シーズン

が盛り上がっていくところですが、各チーム補強やチーム編成もひと段落したよう

ですが、読売ジャイアンツ(巨人軍)がたくさんの選手の背番号を変更することにな

りました。

 

これだけ多くの選手の背番号を変更するのは異例で、ペナントレースが始まるまで

に確認しておきましょう。

 

背番号を変更した選手

巨人が今回、背番号を変更した選手は実に17選手に上ります。

一応、すべての選手の背番号変更を見ていきましょう。

 

まずは投手から

山口 俊  42番→11番

菅野智之  19番→18番

上原浩治  11番→19番

田口麗斗  90番→28番

畠 世周  28番→31番

桜井俊貴  36番→35番

メルセデス 95番→42番

吉川光夫  21番→47番

ヤングマン 39番→49番

 

続いて捕手

宇佐美真吾 27番→32番

 

そして内野手

吉川大幾  68番→00番

田中俊太  63番→51番

増田大輝  98番→63番

 

外野手

石川慎吾  49番→36番

立岡宗一郎 58番→39番

ゲレーロ  5番 → 44番

 

最後に育成選手

輿那原大剛 91番→023番

となっています。

 

これだけの選手が背番号を変更する理由は何なんでしょうか?

原辰徳新監督の意図?

高橋由伸氏が退任し、今年から2015年以来監督に就任した原辰徳監督ですが

背番号の変更について『発奮させる』ためだと語っています。

 

去年は2年連続でBクラスでシーズンを終えてしまい、巨人の伝統である常勝

を大きく汚してしまう結果となってしまいました。

 

そのため、新たな気持ちでシーズンを迎え、選手一人一人に気合を入れてほ

しいという意味がこもっているのかもしれません。

背番号変更でグッズユニフォーム販売促進???

読売巨人軍のファンの方は東京ドームで応援するときや、またビジターで訪

れる相手球団の球場でも自分が応援する選手や好きな選手のグッズを身に着

けて応援したいものです。

 

しかし、背番号が変わってしまうと去年までのユニフォームやグッズは使え

ないという恐ろしい出来事が起きてしまいますね。

 

仕方なく新しいユニフォームやグッズを買う羽目になってしまいます。

 

まあ、ファンならそうは思っていないかもしれませんが球団側からするとグッ

ズの売り上げがアップするからうれしい限りですね。

 

本当はどうかはわかりませんが背番号変更することでグッズ売り上げは確実に

上がるでしょう。

 

選手たちのコメント

背番号変更で選手たちはそれぞれの思いを抱いてシーズンを迎えます。

 

選手のみなさんは前向きにとらえているようです。

 

菅野智之投手

『巨人の18番といったら菅野と思ってもらえるように、そういう活躍をしていきたいです。』

 

吉川大幾選手

『番号で伝わってくるものがある。素直にうれしく責任感も強くなった。』

 

畠世周投手

『水野コーチ(現役時代31番)の思い入れがあると思う。背番号に見合う成績を残したい。』

 

ゲレーロ選手

『タイロン・ウッズ(中日・横浜の元選手)もつけていた。彼もビッグパワーだったしラッキーな番号だ。』

 

本当に皆さん期待が持てるコメントをしていますね。

 

頑張ってください!!

上原浩治投手再契約で背番号19

もう一つうれしいニュースですが、去年10月には左ひざの手術を受け自

由契約になっていた上原浩治投手(43)が巨人と再契約を結びました。

 

背番号は19番。

 

手術後の状態もわからないのでシーズン初めからの活躍も期待できません

し年齢的にもシーズン通してフル活動とも行かないでしょう。

 

しかし、彼がいるだけでチーム全体のモチベーションも上がるでしょうし

今までメジャーリーグの球団を渡り歩いてきた経験も若い世代に伝えるこ

とでチームの戦力アップや個々の能力アップにもつながるはずです。

 

背番号19が永久欠番になるかは今のところわかりませんが実力や今まで巨

人に残してきた功績は永久欠番ものでしょう。

 

プロテクト外しだと批判も受けましたが今年活躍して批判を吹っ飛ばして

ほしいものです。

 

上原投手頑張れ!!

 

永久欠番

KeithJJ / Pixabay

永久欠番といえば巨人は12球団で一番永久欠番が多い球団です。

 

王貞治さんの『1』

長嶋茂雄さんの『3』

黒沢俊夫さんの『4』

沢村栄治さんの『14』

川上哲治さんの『16』

金田正一さんの『34』

 

となんと6個も永久欠番があり一桁番号は3個も埋まっています。

 

また、準永久欠番というのもあり

松井秀喜さんの『55』がそうです。

 

実は今年巨人軍の背番号は0~99番までのうち空き番号は9個しかありません。

 

7・26・58・88・94・95・97・98・99の9個。

今年の各選手の背番号は下記の通り

番号選手名
00吉川大幾
0吉川尚輝
1王貞治
2陽岱鋼
3長嶋茂雄
4黒沢俊夫
5中島裕之
6坂本勇人
7 
8丸佳浩
9亀井善行
10阿部慎之助
11山口俊
12高橋優貴
13森福允彦
14沢村栄治
15澤村拓一
16川上哲治
17大竹寛
18菅野智之
19上原浩治
20スコット・マシソン
21岩隈久志
22小林誠司
23野上亮磨
24ライアン・クック
25岡本和真
26 
27炭谷銀仁朗
28田口麗斗
29鍬原拓也
30宮園椋丞
31畠世周
32宇佐美真吾
33ビヤヌエバ
34金田正一
35桜井俊貴
36石川慎吾
37田原誠次
38岸田行倫
39立岡宗一郎
40谷岡竜平
41中川皓太
42メルセデス
43重信慎之介
44アレックス・ゲレーロ
45今村信貴
46大城卓三
47吉川光夫
48池田駿
49テイラー・ヤングマン
50戸根千明
51田中俊太
52北村拓己
53高田萌生
54直江大輔
55 
56山本奏寛
57高木京介
58 
59松原聖弥
60若林晃弘
61増田陸
62横川凱
63増田大輝
64大江竜聖
65松井義弥
66村上海斗
67和田恋
68戸郷翔征
69田中貴也
70片岡治大
71水野雄仁
72井上真二
73三沢興一
74金城龍彦
75村田修一
76高田誠
77元木大介
78木佐貫洋
79相川亮二
80後藤孝志
81宮本和知
82鈴木尚広
83原辰徳
84松本哲也
85杉内俊哉
86古城茂幸
87吉村禎章
88 
89秦真司
90ジョン・ターニー
91穴吹育大
92サムエル・アダムス
93湯浅大
94 
95 
96ホルヘ・マルティネス
97 
98 
99 

赤文字は永久欠番、黄色マーカーは監督・コーチ

 

永久欠番になる選手はここ最近出てきていないですが坂本選手や阿部捕手

なんかが永久欠番になっても面白いんではないでしょうか。

永久欠番番外編

アメリカメジャーリーグのニューヨークヤンキースは永久欠番が多すぎて

困っています。

 

2016年にデレク・ジーター(背番号2番)が永久欠番になったことで一桁番

号に空きがなくなりました。

 

永久欠番の数はなんと21個!!

99番のうち21個欠番ということでこれから先どうするのでしょうか???

まとめ

巨人は今年数々の大型補強を行い、フリーエージェントの人的補償で失った

生え抜き選手はいましたが戦力アップしたのは確実です。

 

さらに原辰徳新監督のもとたくさんの選手の背番号変更を行うことで『発奮

させる』ことに成功すればAクラスはもとよりリーグ優勝、さらに日本一も

果たせない目標ではありません。

 

広島東洋カープの4連覇なんて面白くない1年にしてほしくない。

必ずや読売ジャイアンツが今年旋風を巻き起こすことでしょう。

新人、若手、ベテランが機能することで今年だけではなく来年もその先も伝

統の巨人復活のため変革の年にしてもらいたいものです。

以上です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました