斎藤佑樹引退理由は考えた?今年イースタンで大活躍コーチの才能開花

スポーツ
HeungSoon / Pixabay

HeungSoon / Pixabay

2019/2/11更新

プロ野球のキャンプが始まり盛り上がってきましたね。また野球のシーズンが

やってきました。

 

そこで今回は1人の野球選手にスポットを当てて書いてみることにしました。

 

日本ハムファイターズ斎藤佑樹投手

 

近年、ドラフト会議では日本ハムファイターズが独り勝ちというような感じで

重複1位指名を勝ち取ってるイメージですよね。

 

2018年は金足農業で甲子園を沸かしたエース吉田輝星投手を、2017年は早稲

田実業の天才スラッガー清宮幸太郎選手を、2014年には新人王を獲得した有原

航平投手を、2012年には世紀の二刀流大谷翔平選手、2011年は入団は拒否さ

れましたが現在の巨人のエース菅野智之投手、2010年にはハンカチで汗をぬぐ

うしぐさが記憶に新しい今回の主役斎藤佑樹投手でしたねえ。

 

清宮選手や吉田投手はまだまだこれからスター選手になるとして他の選手はメジ

ャーで活躍したり、レギュラーを勝ちとりチームに欠かせない存在であるのです

が・・・

 

ただ一人、なかなかパッとしない・・・

 

そう!斎藤佑樹投手。

 

今年こそは!今年こそは!と何年期待を裏切られたか・・・

 

もうあとは引退するしかありませんよ。

 

ハンカチ王子を今年こそ活躍する年にすべくエールを込めて書きましたのでお付

き合いください。

 

斎藤佑樹投手のプロ野球生活

2011年

2011年に日本ハムファイターズに入団しプロ野球選手としてスタート。

 

その年の4月17日に札幌ドームで千葉ロッテマリーンズ戦に先発。5回4失点で初

勝利。同期入団のルーキーでは1番乗り!!

 

先発5番手としてシーズンを過ごし、6勝6敗で防御率2.69とまずまずの成績を収

めました。

 

2012年

2012年ではなんと開幕投手に指名されて3月30日札幌ドームで行われた埼玉西武

ライオンズ戦に先発。9回1失点で完投勝利を収めました。

 

しかし6月12日以降6戦連続で勝てず、成績不振で2軍へ降格。

 

9月29日に1軍復帰したもののシーズン終了までパッとしない投球が続きシーズン

終了。

 

2012年は5勝8敗防御率3.98と散々なシーズンになってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

 

2013年

さあ2013年はと期待したものの右肩痛の影響で開幕2軍スタート。

 

1軍に復帰を果たしたが5回持たず・・・1軍の登板はそれ以降ありませんでした

。また、2軍でも散々な結果に。

 

2014年

さあ2014年!・・・もなかなか1軍に上がれず、7月31日に千葉ロッテマリーン

ズ戦に先発し6回を1失点で押さえ勝利。実に785日ぶりの勝利投手になりました。

 

また、2軍でも相変わらずパッとせず1勝7敗で防御率4.73でシーズン終了。

 

2015年

今年こそはとのぞんだ2015年・・・も大不振!!

 

12試合に登板し1勝3敗と本当にプロか??という成績でシーズン終了。

 

2016年

また今年もだめなのか?と2016年シーズンが始まったが相変わらずの不振継続で

11試合に登板するも勝利なしでシーズン終了。

 

オフに背番号を『18』から『1』に変更。

 

2017年

2017年は6試合に先発し1勝3敗、防御率6.25と斎藤佑樹投手の平年並みの成績で

シーズン終了。

 

2018年

3試合に登板するも勝利なし。

 

とまあ・・・散々なプロ野球生活を送っていますね。

 

最近では後から入ってくる後輩たちに話題を持っていかれ存在感すら感じなくなり

ましたね。

 

そろそろ自分から引退を切り出す準備をしたほうがよさそうですよ。

 

斎藤佑樹投手の引退理由は?

ハンカチ王子こと斎藤佑樹投手は現在30歳でプロ野球投手としては今が脂がのり成

熟期でしょう。

 

なので体力の限界や衰えなんかは引退理由にはなりませんね。

 

また、現在キャンプでの姿を見てもけがをしている様子もありませんしケガで引退す

るというのもなさそうです。

 

斎藤佑樹投手がもし戦力外になればいいのですが自分から辞めるとなると引退理由を

考えておかないといけませんね。

イースタンでは大活躍できる?

現在は1軍キャンプに参加しているため1軍か2軍でスタートするかはわかりませんが

今年はオリックスバファローズから金子投手が加入し先発ローテーションの数は足り

ている印象です。

 

もし、2軍スタートとなった場合、なかなか1軍には上がれないと思いますのでイース

タンで大活躍期待しています。

 

コーチとしての才能は?

1軍でダメならイースタンで、イースタンでダメなら来年はコーチとして頑張れないで

しょうか?

 

選手としてダメなら今までの経験を後輩に伝えていける立場になったりして・・・

 

コーチとして才能開花したら面白いかもですね。

 

まとめ

本当に今年が最後だと思って頑張ってほしい斎藤佑樹投手ですが活躍できるんでしょ

うか?

 

見ていてあんまり悲壮感や切迫した緊張感などはキャンプの映像からは伝わってきま

せん。

 

どうか今年こそは活躍してください。

お願いします。

 

最後までくだらない記事にお付き合いくださいましてありがとうございました。

よろしければキャンプの記事もどうぞ

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました