金村義明2019キャンプ取材で甘口評価。報徳エースの現役時の成績

スポーツ

Free-Photos / Pixabay

2019/2/8更新

プロ野球のキャンプが始まって早1週間がたちました。

 

各チーム今年も頂点を目指しモチベーションも高らかに第2クールへ突入!!

 

そんな中、選手やチーム関係者以外で活躍するのが記者やライター達。

 

また、報道陣に交じってプロ野球を引退した名プレーヤーたちも数多くキャ

ンプ地を訪問し選手の状態や激励をして頑張っています。

 

その中で今回注目するのは野球以外での活躍が目覚ましい金村義明さん。

 

金村義明さんのキャンプ取材の評価が甘口!!!

 

本当に選手を見てくれているのか?そう感じてしまいます。

 

今回はそれでもくじけず取材を続ける金村義明さんにスポットを当てて金村

さんについて少し詳しく調べましたのでお伝えします。

 

金村義明

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       出典先:https://www.jiji.com/

 

1963年8月27日生まれの55歳。

 

学生時代

兵庫県宝塚市出身で中学から報徳学園に入学し高校3年のときエースで4番打者と

して甲子園に出場。

 

春の選抜大会では1回戦でのちの巨人のエース槇原實巳擁する大府高校に敗れるが

夏の選手権大会では見事優勝し全国制覇。

 

プロ野球へ

1981年のドラフト会議で近鉄バッファローズと阪急ブレーブスから1位指名され抽

選の結果、近鉄バッファローズが交渉権を獲得し入団。

 

金村は当時を振り返り『阪急ブレーブス子ども会』に入っていたことや福本豊のフ

ァンであったことを理由に阪急ブレーブスに入団したかったらしい。

 

入団してからなかなか1軍には定着できずにいたが1986年から三塁のレギュラーに。

 

当時の『いてまえ打線』の中軸として活躍。1986年7月17日の阪急ブレーブスせんで

サイクルヒット達成。

 

1994年、チームの方針やチームがポジションのかぶる中村紀洋を育てる意向があった

ことなどで金村はチームに不信感を持った。そのためチーム初となるFA権を行使。

 

星野仙一氏から誘いを受けて中日ドラゴンズに入団。

 

球団史上初めてFA権で他球団から獲得したため移籍当初はレギュラーとして起用されて

いたが、期待ほどの結果を残せず、また故障で戦線離脱。その後1軍に定着できず2年間

を過ごす。

 

1997年シーズン中に小野和義との交換トレードで西武ライオンズへ。

 

主に代打、一塁手、指名打者で試合に出場しチームの優勝に貢献。

 

1999年現役引退。

 

現役時代の打撃成績

年度球団試合数打数安打二塁打三塁打本塁打打点打率
1982近鉄71720000.118
1983近鉄38831530211.197
1984近鉄541151630210.170
1985近鉄4280543138.292
1986近鉄1304931202362367.275
1987近鉄1305311141221461.243
1988近鉄99379931701448.288
1989近鉄812885570730.225
1990近鉄1134501032511751.274
1991近鉄1305261261631660.270
1992近鉄102390871131344.260
1993近鉄471763461328.221
1994近鉄8027976150828.299
1995中日2888144015.177
1996中日424571006.175
1997西武7315238101326.306
1998西武4152102017.263
1999西武256080007.182
通算 1262420493915818127487.258

 

2019年キャンプ地にて

2月1日朝に宮崎県へ出発し巨人のキャンプ地へ。

 

ラジオやテレビの出演で多忙のため宮崎から大阪・東京の往復で大変ですね。

 

中日のキャンプ地を訪れ注目のルーキー根尾昴選手を見て

『スイングがシャープで甲高い打球音が力強さを物語っていた。』

と甘口評価。

 

また、

『由伸やイチロー級』

と高橋由伸氏やイチロー選手を引き合いに出し甘口評価。

 

阪神キャンプ地で矢野新監督が『第1クールのMVPは鳥谷』とコメントした

ことに金村義明さんは

『第1クールのMVPてなんやねん??笑うなあ』

と話し、

『3日でMVPってなんやねん』と笑い飛ばした。

 

また巨人のキャンプ地を訪れ、

『巨人が優勝候補の筆頭なんは間違いないよね。』

と甘口評価。

『3日目で紅白戦するなんてすごいよ。』

と甘口コメント。

 

阪神の鳥谷MVPと巨人の3日目紅白戦を引き合いに出し

『鳥谷MVPて、なんでまたそんな気使った発言してるねん。』

と矢野監督に向けて辛口コメント。

 

まだ始まったばかりなのでこれからの面白甘口評価に是非期待してください。

 

まとめ

多忙なスケジュールで各チームのキャンプ地を訪れ甘口評価やコメントを生み

出す金村義明さんですがどうぞお体にはお気をつけて頑張ってください。

 

面白コメント期待しています。

 

皆さんも金村義明さんや応援するチームのキャンプの動向に注目し、シーズン

開幕に向けて応援していきましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました