平沢進+会人(EJIN)がフジロック出演/パレード・金星以外のライブヒット曲は?

ゴシップ

こんにちは、KEIGOです。

 

『FUJI ROCK FESTIVAL’19』

に平沢進+会人が出演されることでネット上では話題になっていますね。

 

一体誰なの?

 

その正体を今回は明かしていきましょう。

 

平沢進

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ろびいさん(@sb_km_mi_315)がシェアした投稿

 

平沢進

別名:異母犯妙・福来良夫・坂田四郎など・・・

生年月日:1954年4月1日

年齢:65歳

 

平沢進さんはミュージシャンであり音楽プロデューサー。

 

小学4年生からギターに出会い弾き始めます。

 

高校を卒業し、1970年頃からプログレッシブ・ロックバンド『マンドレイク』のボーカル&ギターとして活動していましたが、

プログレというジャンルが嫌になりテクノポップへ。

 

1979年にはマンドレイクを解散し、『P-MODEL』を結成してメジャーデビューを果たします。

 

その当時、社会現象にもなった70年代後半から80年代のテクノポップブームを起こして、

プラスチックス、ヒカシューと共に『三大テクノ』と呼ばれて人気を博しました。

 

1988年P-MODELは一時活動を休止します。そのときは『凍結』と表現。

 

1999年にソロで『時空の水』を発売し、今までのテクノポップとは全く違う一面を見せ、

テクノからの脱却をしました。

 

代表曲

パレード

 

パレードは映画『パプリカ』のBGMとして使用された曲ですね。

 

 

 

聴いていて不思議なメロディに引き込まれてしまいますね。

 

謎です・・・

 

金星

 

 

 

 

+会人??

 

フジロック’19に平沢進さんは出演されますが、

『平沢進+会人』として出演されるようです。

 

が、

 

会人てなに???

 

2017年に平沢進さんはTwitterのフォロワー数が9万人に到達したことで、

発足したプロジェクト平沢進 Twitter follower 9万人達成記念ライブ『第9曼茶羅』

なるライブを大阪、東京で開催されています。

 

その中で公式サイトでは

会人:鶴(TAZZ)がドラムを担当します。

 

???

 

って書かれていて

 

 

この方々です。

追記

でもこの方々は黒会人で今回フジロックに参戦するのは白会人のようです。

 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Susumu Hirasawaさん(@susumuhirasawa)がシェアした投稿

 

まとめ

 

謎が多い平沢進+会人ですが・・・

 

とにかくフジロックでの登場を待ちましょう。

 

どんなサウンドを見せてくれるか楽しみですね。

 

以上、KEIGOでした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました

コメント

  1. オムライス より:

    平沢さんの年齢は現在65歳なのと、フジロックに出演するのは黒会人ではなく白会人です

    • kazuya0302 より:

      大変失礼いたしました。
      年齢を65歳に、黒会人ではなく今回出演されるのは白会人と訂正させていただきました。
      ご指摘ありがとうございます

タイトルとURLをコピーしました