少女マデレーンの首に爆弾事件inオーストラリアの全貌を紹介/犯人は誰だ

ワールド犯罪ミステリー
出典:https://www.thedailybeast.com/

 

こんにちは、KEIGOです。

 

4月13日に放送される

『土曜プレミアム・目撃!超逆転スクープ3』

 

で戦慄の凶悪爆弾魔VS18歳少女と女性警官の闘いという事件が

取り上げられます。

 

この凶悪事件の全貌と判決、女性警官ローデン巡査のことについて見ていきましょう。

 

出典:https://www.thedailybeast.com/

 

事件の全貌

 

2011年3月、

オーストラリアのシドニー郊外にあるモスマンという閑静な住宅街で事件は起こりました。

 

この事件の被害者は当時18歳の少女、マデレーン・プルバーさん。

 

マデレーンさんはもうすぐ行われる試験の勉強中に突然虹色の目出し帽をかぶった男が、

野球のバットを手に握りしめ家に押し入ってきました。

 

自分の部屋で勉強していたマデレーンさんは押さえつけられ首に自転車の盗難防止用チェーンを巻き付けられます。

 

そのチェンには黒い箱がぶら下げられており、

添えられていたメモには『箱の中には強力なプラスティック爆弾を仕掛けた』

と書かれていました。

 

それも見たマデレーンは当然パニックに陥ります。

 

事件が発生した知らせを聞いた地元警察と救急隊、爆弾処理班が続々とやってくるのですが、

首に取り付けられた爆弾を取り外すのは専門家であっても非常に難しかったようです。

 

箱型爆弾が取り外せたのは事件発生から実に10時間後のこと。

 

その間、地元の女性警察官カレン・ローデン巡査がずっとマデレーンのそばで話し相手になっていたそうで、

当時を振り返りマデレーンさんは感謝していると話していました。

 

首に取り付けられた爆弾は後で調べてみるとなんと偽物!!

 

中には爆発物のようなものは何もなかったそうです。

 

マデレーンは衰弱していたので大事を取って行院へ搬送されますが、

何事もなく翌日退院し無事に帰宅。

 

犯人は誰だ?

 

18歳の少女の首に偽爆弾を巻き付けたという前代未聞の事件。

 

犯人はポール・ピータースという男で、当時52歳。

 

ポール・ピータースはアメリカのケンタッキー州でFBIに逮捕され、

オーストラリアへ強制送還されました。

 

逮捕に至った経緯は、

ポール・ピータースが箱型爆弾と共に残していったEメールアドレス。

 

Eメールアドレスが彼のものだと断定され逮捕されました。

 

ポール・ピータースは誰もが憧れるエリートで、

大学を優秀な成績で卒業後、仕事も順風満帆で妻と子供を引き連れアメリカへ渡ります。

 

しかし、

妻との関係がうまくいかずに離婚、

子供の親権まで失ってしまったのです。

 

このことがきっかけでピータースはうつ病を患っていたのだそう。

 

裁判へ

 

ピータース側の弁護団は精神異常を訴えて裁判に臨みましたが、

裁判官が下した内容は

 

なぜ被告がこのような犯罪を犯すに至ったのか、

犯行動機はなぞに包まれている。

事件当時、被告はうつ状態であった可能性はあるが、

精神異常があったとは考えられない。

また、マデレーンさんに与えた死の恐怖は計り知れない。

 

と語りました。

 

精神異常は認められなかったのです。

 

判決は?

 

罪状は住居侵入罪と監禁などの罪で13年6か月の禁固刑が言い渡されました。

 

かなりの重罪と判断されたようですね。

 

女性警官ローデン

 

10時間もの間、

恐怖におびえるマデレーンさんのそばに寄り添っていた女性警官ローデン巡査は勇気ある行動だったと思います。

 

後にローデン巡査は

 

たれかが苦しんでいるのを見たとき、

安心してもらうために会話しますよね。

それと同じことをしただけです。

 

と話し、

マデレーンさんに寄り添うことは当たり前だったかのような対応でした。

 

素晴らしい警察官ですね。

 

ローデンさんにも家族がいたそうで家族のために必ず生きると決めたそうです。

 

まとめ

 

事件が起きてからまだ8年しかたっていませんがマデレーンさんは仕事にも就き、

普段通りの人生を送っているそうです。

 

二度とこんな凶悪な事件は起きてほしくないですね。

 

以上、KEIGOでした。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

       

被害者マデレーンの現在もご覧ください

 

関連記事:白血病患者ムーアへゴルディ医師が起こした脅迫犯罪の全貌【アンビリーバボー】

関連記事:【火曜エンタ】上院議員と妻がパイロットからストーカー事件の全貌・真相

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました